Stock Analysis on Net
Microsoft Excel LibreOffice Calc

Coca-Cola Co. (NYSE:KO)

有形固定資産の分析

難易度が高い

有形固定資産の開示

Coca-Cola Co.、バランスシート:有形固定資産

百万ドル

Microsoft Excel LibreOffice Calc
2019/12/31 2018/12/31 2017/12/31 2016/12/31 2015/12/31
土地 659  485  334  589  717 
建物と改良 4,576  3,838  3,917  4,574  4,914 
機械設備 13,686  11,922  12,198  16,093  16,723 
有形固定資産、費用 18,921  16,245  16,449  21,256  22,354 
減価償却累計額 (8,083) (8,013) (8,246) (10,621) (9,783)
有形固定資産、純額 10,838  8,232  8,203  10,635  12,571 

ソース: Coca-Cola Co. (NYSE:KO) | Analysis of property, plant and equipment (www.stock-analysis-on.net)

成分 説明 会社
有形固定資産、費用 通常の事業活動で使用され、再販を目的としていない物理的資産の減価償却、枯渇、および償却の累積前の金額。例には、土地、建物、機械設備、事務機器、家具および備品が含まれますが、これらに限定されません。 Coca-Cola Co.の有形固定資産、コストは、2017年から2018年に減少しましたが、2018年から2019年に増加し、2017年のレベルを超えました。
有形固定資産、純額 商品およびサービスを生産するために通常の事業活動で使用され、再販を目的としていない物理的資産の減価償却、枯渇および償却の累積後の金額。例には、土地、建物、機械設備、事務機器、家具および備品が含まれますが、これらに限定されません。 コカ・コーラ社を除く有形固定資産は、2017年から2018年、および2018年から2019年に増加しました。

資産年齢比率(概要)

Coca-Cola Co.、資産年齢比率

Microsoft Excel LibreOffice Calc
2019/12/31 2018/12/31 2017/12/31 2016/12/31 2015/12/31
平均年齢比率 44.26% 50.84% 51.17% 51.39% 45.21%
推定総耐用年数 (年間で) 15 16 14 13 12
推定年齢、購入からの経過時間 (年間で) 7 8 7 7 6
推定余命 (年間で) 8 8 7 6 7

ソース: Coca-Cola Co. (NYSE:KO) | Analysis of property, plant and equipment (www.stock-analysis-on.net)

資産年齢比率 説明 会社
平均年齢比率 定額減価償却が使用されている限り、これは資産の存続期間を減価償却可能期間のパーセンテージとして正確に推定したものです。相対年齢は、会社の固定資産ベースが古いか新しいかを示す有用な尺度です。新しい資産ほど効率的です。 Coca-Cola Co.の減価償却対象の有形固定資産の平均年齢比は、2017年から2018年、および2018年から2019年にかけて改善しました。
推定総耐用年数 より長い期間にわたって、この比率は会社の減価償却方針の有用な尺度であり、競合他社との比較に使用できます。 Coca-Cola Co.の償却可能な有形固定資産の推定総耐用年数は、2017年から2018年に増加しましたが、2018年から2019年にわずかに減少しました。
購入からの推定経過時間 会社の固定資産のおおよその年数。比較の目的で役立ちます。 コカ・コーラ株式会社の減価償却対象の有形固定資産の購入から経過した推定時間は、2017年から2018年にかけて悪化しましたが、2018年から2019年には2017年のレベルを超えて改善しました。
推定余命 Coca-Cola Co.の償却可能な有形固定資産の推定残存寿命は、2017年から2018年まで、および2018年から2019年まで増加しました。

平均年齢比率

Microsoft Excel LibreOffice Calc
2019/12/31 2018/12/31 2017/12/31 2016/12/31 2015/12/31
選択された財務データ (百万ドル)
減価償却累計額 8,083  8,013  8,246  10,621  9,783 
有形固定資産、費用 18,921  16,245  16,449  21,256  22,354 
土地 659  485  334  589  717 
資産年齢比率
平均年齢比率1 44.26% 50.84% 51.17% 51.39% 45.21%

ソース: Coca-Cola Co. (NYSE:KO) | Analysis of property, plant and equipment (www.stock-analysis-on.net)

2019 計算

1 平均年齢比率 = 100 × 減価償却累計額 ÷ (有形固定資産、費用 – 土地)
= 100 × 8,083 ÷ (18,921659) = 44.26%

資産年齢比率 説明 会社
平均年齢比率 定額減価償却が使用されている限り、これは資産の存続期間を減価償却可能期間のパーセンテージとして正確に推定したものです。相対年齢は、会社の固定資産ベースが古いか新しいかを示す有用な尺度です。新しい資産ほど効率的です。 Coca-Cola Co.の減価償却対象の有形固定資産の平均年齢比は、2017年から2018年、および2018年から2019年にかけて改善しました。

推定総耐用年数

Microsoft Excel LibreOffice Calc
2019/12/31 2018/12/31 2017/12/31 2016/12/31 2015/12/31
選択された財務データ (百万ドル)
有形固定資産、費用 18,921  16,245  16,449  21,256  22,354 
土地 659  485  334  589  717 
減価償却費 1,208  999  1,131  1,575  1,753 
資産年齢比率 (年間で)
推定総耐用年数1 15 16 14 13 12

ソース: Coca-Cola Co. (NYSE:KO) | Analysis of property, plant and equipment (www.stock-analysis-on.net)

2019 計算

1 推定総耐用年数 = (有形固定資産、費用 – 土地) ÷ 減価償却費
= (18,921659) ÷ 1,208 = 15

資産年齢比率 説明 会社
推定総耐用年数 より長い期間にわたって、この比率は会社の減価償却方針の有用な尺度であり、競合他社との比較に使用できます。 Coca-Cola Co.の償却可能な有形固定資産の推定総耐用年数は、2017年から2018年に増加しましたが、2018年から2019年にわずかに減少しました。

推定年齢、購入からの経過時間

Microsoft Excel LibreOffice Calc
2019/12/31 2018/12/31 2017/12/31 2016/12/31 2015/12/31
選択された財務データ (百万ドル)
減価償却累計額 8,083  8,013  8,246  10,621  9,783 
減価償却費 1,208  999  1,131  1,575  1,753 
資産年齢比率 (年間で)
購入からの経過時間1 7 8 7 7 6

ソース: Coca-Cola Co. (NYSE:KO) | Analysis of property, plant and equipment (www.stock-analysis-on.net)

2019 計算

1 購入からの経過時間 = 減価償却累計額 ÷ 減価償却費
= 8,083 ÷ 1,208 = 7

資産年齢比率 説明 会社
購入からの推定経過時間 会社の固定資産のおおよその年数。比較の目的で役立ちます。 コカ・コーラ株式会社の減価償却対象の有形固定資産の購入から経過した推定時間は、2017年から2018年にかけて悪化しましたが、2018年から2019年には2017年のレベルを超えて改善しました。

推定余命

Microsoft Excel LibreOffice Calc
2019/12/31 2018/12/31 2017/12/31 2016/12/31 2015/12/31
選択された財務データ (百万ドル)
有形固定資産、純額 10,838  8,232  8,203  10,635  12,571 
土地 659  485  334  589  717 
減価償却費 1,208  999  1,131  1,575  1,753 
資産年齢比率 (年間で)
推定余命1 8 8 7 6 7

ソース: Coca-Cola Co. (NYSE:KO) | Analysis of property, plant and equipment (www.stock-analysis-on.net)

2019 計算

1 推定余命 = (有形固定資産、純額 – 土地) ÷ 減価償却費
= (10,838659) ÷ 1,208 = 8

資産年齢比率 説明 会社
推定余命 Coca-Cola Co.の償却可能な有形固定資産の推定残存寿命は、2017年から2018年まで、および2018年から2019年まで増加しました。