Stock Analysis on Net
Microsoft Excel LibreOffice Calc

Boeing Co. (NYSE:BA)

有形固定資産の分析

難易度が高い

有形固定資産の開示

Boeing Co.、バランスシート:有形固定資産

百万ドル

Microsoft Excel LibreOffice Calc
2019/12/31 2018/12/31 2017/12/31 2016/12/31 2015/12/31
土地 527  546  530  535  536 
建物と土地改良 14,288  14,109  14,125  13,796  12,397 
機械設備 15,723  15,221  14,577  13,569  13,187 
建設中 1,306  1,337  1,081  1,790  2,242 
総資産、設備、機器 31,844  31,213  30,313  29,690  28,362 
減価償却累計額 (19,342) (18,568) (17,641) (16,883) (16,286)
有形固定資産、純額 12,502  12,645  12,672  12,807  12,076 

ソース: Boeing Co. (NYSE:BA) | Analysis of property, plant and equipment (www.stock-analysis-on.net)

成分 説明 会社
総資産、設備、機器 通常の事業活動で使用され、再販を目的としていない物理的資産の減価償却、枯渇、および償却の累積前の金額。例には、土地、建物、機械設備、事務機器、家具および備品が含まれますが、これらに限定されません。 ボーイング社の有形固定資産は、2017年から2018年、および2018年から2019年に増加しました。
有形固定資産、純額 商品およびサービスを生産するために通常の事業活動で使用され、再販を目的としていない物理的資産の減価償却、枯渇および償却の累積後の金額。例には、土地、建物、機械設備、事務機器、家具および備品が含まれますが、これらに限定されません。 ボーイング社の純資産、有形固定資産は、2017年から2018年および2018年から2019年に減少しました。

資産年齢比率(概要)

Boeing Co.、資産年齢比率

Microsoft Excel LibreOffice Calc
2019/12/31 2018/12/31 2017/12/31 2016/12/31 2015/12/31
平均年齢比率 61.76% 60.55% 59.23% 57.91% 58.53%
推定総耐用年数 (年間で) 20 20 19 21 21
推定年齢、購入からの経過時間 (年間で) 12 12 11 12 12
推定余命 (年間で) 8 8 8 9 9

ソース: Boeing Co. (NYSE:BA) | Analysis of property, plant and equipment (www.stock-analysis-on.net)

資産年齢比率 説明 会社
平均年齢比率 定額減価償却が使用されている限り、これは資産の存続期間を減価償却可能期間のパーセンテージとして正確に推定したものです。相対年齢は、会社の固定資産ベースが古いか新しいかを示す有用な尺度です。新しい資産ほど効率的です。 ボーイング社の減価償却対象の有形固定資産の平均年齢比率は、2017年から2018年、および2018年から2019年にかけて悪化しました。
推定総耐用年数 より長い期間にわたって、この比率は会社の減価償却方針の有用な尺度であり、競合他社との比較に使用できます。 ボーイング社の減価償却対象の有形固定資産の推定総耐用年数は、2017年から2018年および2018年から2019年に増加しました。
購入からの推定経過時間 会社の固定資産のおおよその年数。比較の目的で役立ちます。 ボーイング社の減価償却対象の有形固定資産の購入から経過した推定時間は、2017年から2018年、および2018年から2019年にかけて悪化しました。
推定余命 ボーイング社の減価償却対象の有形固定資産の推定残存期間は、2017年から2018年、および2018年から2019年に減少しました。

平均年齢比率

Microsoft Excel LibreOffice Calc
2019/12/31 2018/12/31 2017/12/31 2016/12/31 2015/12/31
選択された財務データ (百万ドル)
減価償却累計額 19,342  18,568  17,641  16,883  16,286 
総資産、設備、機器 31,844  31,213  30,313  29,690  28,362 
土地 527  546  530  535  536 
資産年齢比率
平均年齢比率1 61.76% 60.55% 59.23% 57.91% 58.53%

ソース: Boeing Co. (NYSE:BA) | Analysis of property, plant and equipment (www.stock-analysis-on.net)

2019 計算

1 平均年齢比率 = 100 × 減価償却累計額 ÷ (総資産、設備、機器 – 土地)
= 100 × 19,342 ÷ (31,844527) = 61.76%

資産年齢比率 説明 会社
平均年齢比率 定額減価償却が使用されている限り、これは資産の存続期間を減価償却可能期間のパーセンテージとして正確に推定したものです。相対年齢は、会社の固定資産ベースが古いか新しいかを示す有用な尺度です。新しい資産ほど効率的です。 ボーイング社の減価償却対象の有形固定資産の平均年齢比率は、2017年から2018年、および2018年から2019年にかけて悪化しました。

推定総耐用年数

Microsoft Excel LibreOffice Calc
2019/12/31 2018/12/31 2017/12/31 2016/12/31 2015/12/31
選択された財務データ (百万ドル)
総資産、設備、機器 31,844  31,213  30,313  29,690  28,362 
土地 527  546  530  535  536 
減価償却費 1,567  1,556  1,548  1,418  1,357 
資産年齢比率 (年間で)
推定総耐用年数1 20 20 19 21 21

ソース: Boeing Co. (NYSE:BA) | Analysis of property, plant and equipment (www.stock-analysis-on.net)

2019 計算

1 推定総耐用年数 = (総資産、設備、機器 – 土地) ÷ 減価償却費
= (31,844527) ÷ 1,567 = 20

資産年齢比率 説明 会社
推定総耐用年数 より長い期間にわたって、この比率は会社の減価償却方針の有用な尺度であり、競合他社との比較に使用できます。 ボーイング社の減価償却対象の有形固定資産の推定総耐用年数は、2017年から2018年および2018年から2019年に増加しました。

推定年齢、購入からの経過時間

Microsoft Excel LibreOffice Calc
2019/12/31 2018/12/31 2017/12/31 2016/12/31 2015/12/31
選択された財務データ (百万ドル)
減価償却累計額 19,342  18,568  17,641  16,883  16,286 
減価償却費 1,567  1,556  1,548  1,418  1,357 
資産年齢比率 (年間で)
購入からの経過時間1 12 12 11 12 12

ソース: Boeing Co. (NYSE:BA) | Analysis of property, plant and equipment (www.stock-analysis-on.net)

2019 計算

1 購入からの経過時間 = 減価償却累計額 ÷ 減価償却費
= 19,342 ÷ 1,567 = 12

資産年齢比率 説明 会社
購入からの推定経過時間 会社の固定資産のおおよその年数。比較の目的で役立ちます。 ボーイング社の減価償却対象の有形固定資産の購入から経過した推定時間は、2017年から2018年、および2018年から2019年にかけて悪化しました。

推定余命

Microsoft Excel LibreOffice Calc
2019/12/31 2018/12/31 2017/12/31 2016/12/31 2015/12/31
選択された財務データ (百万ドル)
有形固定資産、純額 12,502  12,645  12,672  12,807  12,076 
土地 527  546  530  535  536 
減価償却費 1,567  1,556  1,548  1,418  1,357 
資産年齢比率 (年間で)
推定余命1 8 8 8 9 9

ソース: Boeing Co. (NYSE:BA) | Analysis of property, plant and equipment (www.stock-analysis-on.net)

2019 計算

1 推定余命 = (有形固定資産、純額 – 土地) ÷ 減価償却費
= (12,502527) ÷ 1,567 = 8

資産年齢比率 説明 会社
推定余命 ボーイング社の減価償却対象の有形固定資産の推定残存期間は、2017年から2018年、および2018年から2019年に減少しました。